2019年度第2回フォークリフト競技会

2019年度第2回フォークリフト競技会が8月7日(水)に開催されました。今回は、各部署1名以上の参加により計6名での競技会となりました。

 

全体的に採点は僅差であったものの、中でも、スチール物流部 作業G 伊藤喬章さんは、普段の業務の成果を生かし、落ち着いてメリハリのある指差し呼称などがしっかり行えた結果、優秀賞に輝かれました。

おめでとうございます!!

 

フォークリフト競技会の効果等で全体的に見ると、レベルUPに繋がって異常作業発生も減少してきました。

しかし、マンネリ化や気を緩めてしまうと一気に増加する傾向となりますので、競技会の経験を各職場に持ち帰って今後の無事故無災害に繋げていきたいと思います。

 

競技者、審査員の方々、暑い中でしたがお疲れ様でした。